TOP  > SHINee  > Everybody (Japanese ver.)

SHINee の曲「Everybody (Japanese ver.)」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

Everybody (Japanese ver.)

SHINee

「Everybody (Japanese ver.)」SHINeeの楽曲解説
2013年10月に韓国で発表したミニ・アルバム表題曲の日本語版。弾けるポップなビートとエレクトロなアレンジが痛快なダンス・サウンドを構築。キャッチーな"Everybody、Everybody~"のフックも興奮を高める、自己喚起ソングだ。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • SHINee のアルバム『I'm Your Boy』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 I'm Your Boy
    • ハイレゾアルバム
    • アルバム
  • SHINee のアルバム『3 2 1』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 3 2 1
    • アルバム

ビデオクリップ

  • 「Everybody [Japanese Version] 」を試聴する 「Everybody [Japanese Version]」SHINee

    ビデオクリップ Everybody [Japanese Version]
    • 04:33
    ¥ 400
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

SHINee

SHINee(シャイニー)は、オンユ、ジョンヒョン、テミン、ミンホ、キーの5人組グループ。
2008年5月に韓国でデビューし、音楽賞の最優秀新人賞を多数受賞。
2011年6月22日に1stシングル「Replay-君は僕のeverything-」で日本デビューを果たし(オリコンウィークリーチャート最高位2位)、その後、2ndシングル「JULIETTE」(最高位3位・2011年8月発売)、3rdシングル「LUCIFER」(最高位2位・2011年10月発売)を立て続けにオリコンTOP3にチャートインさせ、海外アーティスト(ソロも含む)による「デビューから3作連続TOP3入り」という、シングルランキング発表開始以来初となる快挙を成し遂げた。唯一無二の存在感と圧倒的なパフォーマンスで瞬く間に人気を獲得。高い歌唱力と見る者を圧倒させるダンスパフォーマンス、ファッションセンスが話題を呼び、アジアのみならずヨーロッパや世界中に活躍の場を広げている。
2016年1月1日には4thアルバム「D×D×D」を発売し、1/11付オリコンウィークリーチャートで1位を獲得。前作に引き続きアルバム首位を獲得した。1月30日からは4度目の全国ツアー「SHINee WORLD 2016~D×D×D~」がスタート。5月には2度目の東京ドーム公演2DAYS、そして初となる京セラドーム2DAYS公演も開催し、全国10箇所20公演でグループ史上最多となる35万人を動員したことにより、日本でのツアー総動員数100万人を突破した。5月18日にはシングル「君のせいで」をリリースし、シングルチャート初登場2位を獲得。6月には日本デビュー5周年を迎え、9月に2度目の東京ドーム公演を収めた映像商品「SHINee WORLD 2016~D×D×D~ Special Edition in TOKYO DOME」をリリース。2016年12月には最新シングル「Winter Wonderland」をリリースし、初登場2位を獲得し話題をさらった。2017年には、全国ツアー「SHINee WORLD 2017~FIVE~」が決定しており、洗練された魅力を発信し続けている。

一緒に購入されている楽曲

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

SHINee

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
SHINee「Everybody [Japanese ver.]」 のCDを探す外部サイトへ

Everybody (Japanese ver.) ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号