TOP  > 日本センチュリー交響楽団弦楽器メンバー  > ディヴェルティメント ヘ長調 K.138 第3楽章 プレスト へ長調

日本センチュリー交響楽団弦楽器メンバー の曲「ディヴェルティメント ヘ長調 K.138 第3楽章 プレスト へ長調」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

ディヴェルティメント ヘ長調 K.138 第3楽章 プレスト へ長調

日本センチュリー交響楽団弦楽器メンバー

この楽曲を含むアルバム

  • 日本センチュリー交響楽団弦楽器メンバー のアルバム『528モーツァルト~愛の周波数528Hz~』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 528モーツァルト~愛の周波数528Hz~
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

日本センチュリー交響楽団弦楽器メンバー

日本センチュリー交響楽団は1989年に活動を開始し、創立25周年を迎えた2014年度には首席指揮者に飯森範親を、首席客演指揮者にアラン・ブリバエフを迎え新たなスタートを切った。2015年度は「挑戦」をテーマに、日本のオーケストラ初の試みであるアーティスト・イン・レジデンスに小山実稚恵を迎え、シンフォニー定期演奏会の金曜・土曜2回連続公演や、ハイドンの交響曲を全曲演奏・録音する「ハイドンマラソン」などにチャレンジしてきた。
2016年度より新たに開始する「エンジョイ・センチュリーシリーズ」では、ジャンルを超えた新たな形態のコンサートを実施。同年秋からは大阪府豊中市に完成予定の豊中市立文化芸術センターの指定管理事業に携わり、豊中市の文化芸術の発展に尽力する。
また、オーケストラ体感コンサート「タッチ・ジ・オーケストラ」や特別支援学校コンサート、ユースオーケストラの運営などの教育プログラムに加え、豊中市や滋賀県守山市での地域連携事業に力を入れている。「優れた演奏により地域の力を発信する」「オーケストラによる感動と癒しを提供する」「優れた才能を発掘し次世代の育成に寄与する」「国際相互理解や平和に積極的に貢献する」の4つの理念をもとに、演奏を通して多くの人々の心に明るい夢が広がることを願い、新しい時代のオーケストラとして発展を目指している。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
日本センチュリー交響楽団弦楽器メンバー「528モーツァルト~愛の周波数528Hz~」 のCDを探す外部サイトへ

ディヴェルティメント ヘ長調 K.138 第3楽章 プレスト へ長調 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号