TOP  > ウルフルズ  > 星を見ていた

ウルフルズ の曲「星を見ていた」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

星を見ていた

ウルフルズ

「星を見ていた」ウルフルズの楽曲解説
ジミ・ヘンドリックスっぽいイントロが印象的なバラード。アルバム『サンキュー・フォー・ザ・ミュージック』のなかでもっともトータス松本のヴォーカルが映えているナンバーで、感情的なヴォーカルが素晴らしい。ブルースやブラック・ミュージックの影響を受けたシンプルでストレートな内容の歌詞もまた、トータスらしくて好感が持てる。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • ウルフルズ のアルバム『サンキュー・フォー・ザ・ミュージック』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 サンキュー・フォー・ザ・ミュージック
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

ウルフルズ

トータス松本、ウルフルケイスケ、ジョンB、サンコンJr.からなる4ピースロックバンド。1988年、大阪にて結成。バンド名は、メンバーお気に入りのLPレコードのジャケットの帯にあった「ソウルフル」が改行のため「ウルフル」と読めたことに由来する。
1992年、シングル「やぶれかぶれ」でデビュー。1995年シングル「ガッツだぜ!!」、「バンザイ ~好きでよかった~」が一躍チャートを席捲。同年リリースした3rdアルバム『バンザイ』が100万枚を超える大ヒットを記録した。2009年、大阪・万博記念公園での野外ライブ「ヤッサ09FINAL!!」をもって、惜しまれつつもウルフルズとしての活動をいったん休止したが、2014年2月25日、4年半の休止を経て再始動。デジタルシングル「どうでもよすぎ」を同日に配信。昨年5月21日には、12枚目のオリジナルアルバム『ONE MIND』をリリースした。恒例のイベント「ヤッサ」も復活させ、その後も全国ツアーと、完全復活を遂げた4人。そして2015年も勢いとどまらず、8月29日には恒例の夏のイベント『ウルフルズがやって来る!ヤッサへ15!ボンツビパーティー!!』を開催。また、復活後、第2弾となる13枚目のオリジナルアルバム『ボンツビワイワイ』を9月9日にリリース。日本を代表する唯一無二のワンダフルロックバンド「ウルフルズ」として更に期待が高まる。

一緒に購入されている楽曲

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ウルフルズ

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
ウルフルズ のCDを探す外部サイトへ

星を見ていた ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号