ディープ・パープル「レディ・ラック」|シングル、アルバム、ハイレゾ、着うた、動画(PV)、メロディコール/待ちうたをパソコンで音楽ダウンロード(配信)、試聴、歌詞も【レコチョク】1003257531

TOP  > ディープ・パープル  > レディ・ラック

ディープ・パープル の曲「レディ・ラック」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
「レディ・ラック」ディープ・パープルの楽曲解説
ファンキーなグルーヴを持ったシンプルなハード・チューン。ブルージィでパワフルなデヴィッド・カヴァーデイルのヴォーカルと、跳ねるようなグレン・ヒューズのベース・プレイが何とも特徴的だ。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • ディープ・パープル のアルバム『ディープ・パープル MKIV~ライヴ・アット・ロング・ビーチ・アリーナ 1976』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 ディープ・パープル MKIV~ライヴ・アット・ロング・ビーチ・アリーナ 1976
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

ディープ・パープル

ジョン・ロード(key)、リッチー・ブラックモア(g)、ロッド・エヴァンス(vo)、ニック・シンパー(b)、イアン・ペイス(ds)により1968年に結成され、アルバム『ハッシュ』でデビュー。70年イアン・ギラン(vo)とロジャー・グローヴァー(b)を迎えた“第2期ディープ・パープル"で、『イン・ロック』『マシン・ヘッド』といったハード・ロックの古典といえる名作を発表。73年にデヴィッド・カヴァーデイルがギランの後任として加入(写真はその時代の“第3期パープル")し、『紫の炎』などを発表。75年のブラックモア脱退に伴いトミー・ボーリンを加え、『カム・テイスト・ザ・バンド』を発表するが、76年に解散。84年に“第2期"のメンバーで再結成。その後ブラックモアの脱退、ロードの引退などがあり、メンバー・チェンジを経ながらも活動を継続中。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ディープ・パープル

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
ディープ・パープル のCDを探す外部サイトへ

レディ・ラック ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号