Flower「やさしさで溢れるように」|シングル、アルバム、ハイレゾ、着うた、動画(PV)、メロディコール/待ちうたをパソコンで音楽ダウンロード(配信)、試聴、歌詞も【レコチョク】1003220636

TOP  > Flower  > やさしさで溢れるように

Flower の曲「やさしさで溢れるように」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

やさしさで溢れるように

Flower

「やさしさで溢れるように」Flowerのタイアップ情報
映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌
「やさしさで溢れるように」Flowerの楽曲解説
JUJUのヒット・シングルをカヴァーした12thシングルの鷲尾伶菜による2016年再録版。悲しみの底からはい上がるようなJUJU原曲版を無理に追随せず、自らが描き得るなかでの希望を歌う姿勢で新たな解釈を生み出している。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • Flower のアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 THIS IS Flower THIS IS BEST
    • アルバム
  • Flower のアルバム『やさしさで溢れるように』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 やさしさで溢れるように
    • アルバム

ビデオクリップ

  • 「やさしさで溢れるように 」を試聴する 「やさしさで溢れるように」Flower

    ビデオクリップ やさしさで溢れるように
    • 04:55
    ¥ 400
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

Flower

E-girlsの中心メンバーとしての活動の他、ファッション誌のモデルやCM出演など、その活躍領域をどんどん広げている6人組ダンス&ヴォーカルグループ。15万枚突破のヒットを記録した1stアルバム「Flower」から、約1年2ヶ月ぶりに昨年3月にリリースした2ndアルバム「花時計」は、自身最高位となるオリコン週間チャート初登場2位を記録。6月~7月に開催したグループ初となる単独の全国ツアー「Flower LIVE TOUR 2015 “花時計”」も、全国5大都市9公演、約2万人を動員し大成功を収めた。

 6/4(土)公開の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌となった最新シングル「やさしさで溢れるように」は、 映画のヒット(公開初週1位/映画興行収入最終見込:約20億円)の追い風を受け、CDパッケージを10万枚出荷し、デジタル配信では、実に17の配信チャートで1位を獲得し、 20万ダウンロードを記録。LINE MUSIC、レコチョクにて堂々の6月度月間1位に輝いた。YouTubeではFlower史上最速で1,000万回再生を突破(公開後5週間強)。まさに、2016年上半期を代表するヒット曲の1つとなった。

 2016年9月14日に初となるベストアルバムをリリースする他、待望のツアー『Flower Theater 2016~This is Flower~』の開催を発表。

一緒に購入されている楽曲

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

Flower

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
Flower のCDを探す外部サイトへ

やさしさで溢れるように ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号