TOP >  アーティスト ニュース一覧 > 童子-T、新曲で女性シンガーをフィーチャリング! その正体は?

 

童子-T、新曲で女性シンガーをフィーチャリング! その正体は?

2014/01/09 19:00

童子-T、新曲で女性シンガーをフィーチャリング! その正体は?

年明けよりYouTubeで公開されている童子-Tの新曲が話題になっている。

「もう一度…feat.BENI」「約束の日 feat.青山テルマ」「願い feat.YU-A」など数々のラブソングを世に送り出してきた童子-T。「童子-T 新曲 2014」と題された今回の新曲は、女性シンガーが歌う“ウソだってかまわない 誰よりも愛してたと言って”と歌うサビのフレーズと“答えられない未来”“誰にも話せないストーリー”という童子-Tのラップが印象的で、別れてしまった男女の禁断の愛を綴った曲となっている。

現時点では「童子-T 新曲 2014」と題し、童子-Tの写真、動画とともに新曲が流れるのみで、いっしょに歌う女性シンガーの名前は発表されていない。いったいその女性シンガーは誰なのか。ネットやSNSではさまざまな名前が挙がっており、ファンを中心にその正体の発表が待ち望まれている。


ニュース提供:OKMusic

 

童子-Tその他のニュース

  • 2014/01/04 12:00
  • 童子-T、究極の1曲をYouTubeで公開
  • 童子-Tの新曲がYouTubeにて公開された。

    これまで「もう一度…feat.BENI」「約束の日 feat.青山テルマ」「願い feat.YU-A」など、珠玉のラブソングを世に…

  • 続きをみる

アーティスト ニュース

  • 2017/06/25 17:00
  • フットサル大会『EXILE CUP 2017』が開幕


  • 小学4年生から6年生を対象にした『EXILE CUP 2017』が6月24日に開幕した。開幕を飾った関東大会1は、茨城県鹿嶋市・鹿島アントラーズクラブハウス フットサルコートで…

  • 続きをみる

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

すでにジャパニーズ・ヒップホップ・クラシックとなっている『少年A』でヒップホップ・シーンに衝撃を与えた

童子-T。

2007年には、ZEEBRA、VERBAL、Mummy-D、LITTLE、KOHEI JAPAN、HI-D、JUJUなど数多くの豪華客演が参加したHIPHOP界最強の3rdアルバム『ONE MIC』をリリース。

2008年6月シングル「もう一度・・・feat.BENI」が30万枚突破、続いて9月に発売されたアルバム『12 Love Stories』は60万枚のセールスを記録、2008年を代表する大ヒットアルバムとなった。またアルバム収録曲「約束の日 feat.青山テルマ」「願い feat.YU-A(Foxxi misQ)」等、着うた(R)トータル500万ダウンロード以上と配信チャートの話題を独占した。

2009年第1弾として6月にシングル「ファーストソン グ」リリース。9月にはCHEMISTRYをフィーチャリングした「あの頃・・・feat.CHEMISTRY」をリリース、12月には4thオリジナル・ アルバム『4 ever』をリリース。

2010年に入ってからは、8月に「雨上がり feat. 竹本健一」、9月に「キミの夢 feat. TAKA from DEEP」を連続リリース。12月に待望の5thオリジナルアルバム『GOLD』をリリース。

2011年でソロデビュー10周年を迎え、5月に「10th ANNIVERSARY BEST」、7月にシングル「誓い feat.YU-A」、更に11月に「12 Love stories 2」とアニヴァーサリーイヤーに相応しい精力的にリリースを

重ね、それぞれロングセールスを記録中。

そして2012年、童子-Tならではの選曲眼が光る待望のカヴァー企画のリリースが決定!

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

童子-T ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号