TOP >  アーティスト ニュース一覧 > THE YELLOW MONKEYはお茶に勝てたのか!? 緊急大調査の結果が明らかに!

 

THE YELLOW MONKEYはお茶に勝てたのか!? 緊急大調査の結果が明らかに!

2016/10/19 14:30

THE YELLOW MONKEYはお茶に勝てたのか!? 緊急大調査の結果が明らかに!

再集結後初となるシングル「砂の塔」(TBS系金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』主題歌)を10月19日にリリースしたTHE YELLOW MONKEY。発売直前特別企画として「ザ・イエロー・モンキー黙認 『バンド?』『お茶?』緊急大調査!」を実施した彼らだが、その集計結果が明らかに!

ザ・イエロー・モンキー黙認のこの緊急大調査は、15年ぶりの集結したことを機に、改めてTHE YELLOW MONKEYに関する注目度を把握し、より多くの方々に知っていただくためのものになることを期待し、実施された。調査方法は、特設サイト「『バンド?』『お茶?』緊急大調査!」内リサーチ。調査日時は、2016年10月5日(木)~10月10日(月)。調査対象は、特設サイトを訪問した40,411名。

“「いえもん」といえば・・・?”という質問に対して、“バンド”なのか、“お茶”なのかを回答していただいた結果、年代別に過半数を上回ったのが、“お茶”は20歳まで、21歳からは“バンド”となり、“いえもん”の年齢の境界線は“21歳”であることがわかった。つまり、20歳以下には全然知られていないことが明らかになったと言える。

ということで、緊急大調査で“お茶”を選んだTHE YELLOW MONKEYをまだ知らないビギナーの方にもTHE YELLOW MONKEYのことを知っていただくために、とても詳しく優しい説明サイト&動画「イエモン入門」が公開に!

このサイト内では、吉井和哉の髪型ともに振り返るTHE YELLOW MONKEYの歴史、ユーザーの性格に合わせて名曲がおすすめされる名曲適正診断、「いったいどこが伝説なの?」まとめなど、初めての方にはビックリ! 知っている方にも楽しめるものとなっている。ニューシングルを4匹の猿が解説する入門動画もチェック!

■特設サイト「『バンド?』『お茶?』緊急大調査!」
http://yemon-chousa.jp/


ニュース提供:OKMusic

 

THE YELLOW MONKEYその他のニュース

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

89年、吉井和哉(vo)、廣瀬洋一(b)、菊地英昭(g)、菊地英二(dr)という最強のラインナップが揃う。70'sロック・サウンドを基調としながらも歌謡曲的な湿り具合をもち合わせた楽曲、圧倒的な演奏力で、アッという間に人気を獲得、都内ライヴハウスを熱狂の渦へ。2004年の解散から今もなお、根強い支持を受ける。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

THE YELLOW MONKEY ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号