TOP > MUSIC HEADLINE > 夏フェスで観たいアーティスト ランキング

 

夏フェスで観たいアーティスト ランキング

「FUJI ROCK」や「SUMMER SONIC」など、今や夏の風物詩となった夏の大型野外フェス。今年は4年ぶりに「ap bank fes」も復活し、また盛り上がりを見せている。今年の夏フェス出演者も続々と発表されている中、レコチョクが「夏フェスで観たいアーティストランキング」(6月29日~7月7日回答)を発表!

第1位に輝いたのはONE OK ROCK。ラウドなサウンドと、まっすぐ心に届くヴォーカルで、国内のみならず海外での人気も凄まじい。昨年はアメリカのレーベルと契約を結び、海外進出に拍車をかけた彼らのステージを、一度観てみたいと思っている人は多いはず。「ライヴもすごく盛り上がるし、夏をさらに熱くしてくれるはず!!」「ライヴは海外が多く、ワンマンのチケットも取りづらいけど、フェスなら彼らのカッコ良さをファン以外の人にも見てもらえると思う」など、熱いコメントが寄せられた。この夏は「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」への出演が決定している。カラダもココロも熱くなる彼らのステージをぜひ体感していただきたい。

ONE OK ROCK

第2位は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE。「一緒に楽しく踊りたい!」「歌を聴かせると同時に見せることができ、フェスには欠かせないグループ!」など、パワフルでハイクラスなパフォーマンスに票が集まった。7月22日からスタートするライブ・エンタテインメント「HiGH&LOW THE LIVE」に出演する彼ら。そこでもど迫力のパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

そして第3位はゆず。「『夏色』は夏にぴったり!フェスでも絶対に盛り上がる!」「元気が出る曲や勇気をもらえる曲など素敵な曲がたくさんあるので、夏フェスで聴きたいです」と、夏に聴きたいゆずソングのリクエストが多数。ライヴで欠かせない名曲「夏色」は、リリースから18年経った今でも愛され続けている夏ソング。今のところ夏フェス出演の予定はないが、この夏は初のアジアツアーを敢行し各地を席巻中。国内のみならず、シンガポール、香港、台湾でも好評を博している。

続く4位は、キレのあるパフォーマンスで今年の「a-nation island & stadium fes.2016」も盛り上げてくれること間違いなしのAAA、5位の湘南乃風は「氣志團万博2016」や「FREEDOM aozora」などの野外フェスに登場。潮風を感じさせるレゲエサウンドは、やはりこの夏も欠かせない。以下、6位-ナオト・インティライミ、7位-ソナー・ポケット、8位-西野 カナ、9位-ケツメイシ、10位-TUBEと、野外で一緒に盛り上がりたいアーティストばかり。すでに参加予定の人も、まだ夏の予定を決めていないという人も、夏フェスで熱い思い出を作ろう!

調査結果

【『夏フェスで最も観たいアーティスト』アンケート調査について】
・実施期間:2016年6月29日~2016年7月7日
・回答数:1,171名
・調査:レコチョク調査
 

※商品は予告なく配信停止・価格変更になる場合がございます。購入前に商品情報をご確認のうえ、ご利用くださいますようお願いいたします。

夏フェスで観たいアーティスト ランキング ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

エルマーク