TOP >  大村憲司

大村憲司

大村憲司

大村憲司のプロフィール

大村憲司は1949年5月5日、神戸に生まれた。
71年に赤い鳥の『スタジオ・ライブ』に参加したことがプロ活動のスタート。
73年から本格的にスタジオ・ワークを開始し、生涯を通じて厖大な数の
レコーディングやライブに参加している。
80年には高橋幸宏の誘いでイエロー・マジック・オーケストラのワールド・ツアーに帯同。
当時のライブは頻繁にテレビ中継されたが、ストラトキャスターで朗々と泣きのギター・ソロを弾く「MAPS」は衝撃的で、大村憲司の名を全国区にした。
ソロ・アルバムは4枚発表。
中でもハービー・メイスンのプロデュースによりLAでレコーディングされた
『KENJI SHOCK』  (78年)と自らのプロデュースによる『春がいっぱい』(81年)は傑作として名高い。
1998年11月逝去。

大村憲司楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

大村憲司

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
大村憲司 のCDを探す外部サイトへ

大村憲司 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号