TOP >  BABY-T & JapaRoLL

BABY-T & JapaRoLL

BABY-T & JapaRoLL

BABY-T & JapaRoLLのプロフィール

BABY-T  日本のダンスミュージックシーンの中でも限りなく稀なボーダーレスDJ/Producer。 楽曲制作に関してはファーストシングル「Ready For Action」に世界の盛り上げ番長Fatman Scoopを起用、日本で絶大な人気を誇るSKY-HIとの日米2大トップラッパーの共演とフロアにまっすぐ刺さるサウンドでシーンに衝撃を与えた。またREMIXを担当したMATT CAB feat.VERVAL(m-flo)の「Touch The Sky」がDJ REMIXとしては異例のiTunesランキング8位を記録するなどプロデュースワークでも実力の片鱗を見せた。  近年は年間総現場数は250本に迫り年間総数40万人を超えるクラウドの前でプレイ、今の日本で“最も踊らせているDJ”の1人と言えるであろう。 ・日本発にして日本最大級のEDMフェスティバル「electrox」への2年連続出演(2014,15,16) ・コカコーラ主催のDJコンテスト「burn WORLD DJ CONTEST 2014」にてジャパンファイナリストに選出 ・世界中で大ブレイク中のナイトランニングイベント「ELECTRIC RUN」では20000人のクラウドを前に唯 一DJとして出演 (2014年-東京/大阪-,2015年-千葉/名古屋-)  ・NYから日本に初上陸した巨大フェスティバル「ELECTRIC ZOO BEACH TOKYO」への出演  
JapaRoLL  「Hardwellが認めた唯一の日本人プロデューサー」  クリエイティブエナジー飲料ブランド「burn(バーン)」が主催する世界規模のDJコンテスト「burn WORLD DJ CONTEST 2014」の日本ファイナリストであり、同時に世界レベルのEDMサウンドを手掛ける音楽プロデューサーとしてもその名を馳せている。  これまで彼の手掛けた楽曲は世界のトップDJに公式サポートされており、一例を挙げると、Hardwell、Dannic、Blasterjaxx、Ummet Ozcan、Sick Individuals、Bassjackers、Sidney Samson、Justin Prime、Deniz Koyu、Danny Avila、Tommy Trash、DJ BL3ND、Juicy M、Lucky Date、Simon De Janoなど、そうそうたる顔ぶれが並ぶ。中でも「Dannic」や「Ummet Ozcan」からはコンスタントなサポートを受けており、アジア人プロデューサーの中でも群を抜いて高い評価を得ている。更には日本人で唯一「Hardwell」のラジオ番組「Hardwell On Air」で彼の楽曲がオンエアされるなど、日本人初の快挙を成し遂げており、海外メディアサイトからは「日本で一番世界に近い若手音楽プロデューサー」と称賛されている。

BABY-T & JapaRoLL楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

BABY-T & JapaRoLL

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
BABY-T & JapaRoLL のCDを探す外部サイトへ

BABY-T & JapaRoLL ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号