TOP >  マリオ・アンチロッティ

マリオ・アンチロッティ

マリオ・アンチロッティ

マリオ・アンチロッティのプロフィール

●マリオ・アンチロッティ(フルート)  マリオ・アンチロッティはフルート奏者としてだけでなく、オーガナイザーやディレクターとしても、現在イタリアで最も重要な音楽家の1人である。彼の名声は広く知れわたり、グローバルな活動を展開している。  イタリアのフィレンツェ音楽院でルイージ・ダラピッコラ、ロベルト・ルピ、イタリア弦楽四重奏団、ピエロ・ベッルージなど著名な音楽家の元で研鑽を積む。その後ローマへ移り、セヴェリーノ・ガッゼローニとともにRAI国立交響楽団やローマ聖チェチーリア管弦楽団の首席フルート奏者を務めた。その後はソロ活動に専念し、アッカルド、ムーティ、ベリオ、ペトラッシ、ペンデレツキ、シャリーノ、ヘンツェ、カニーノ、スピヴァコフ、ジュランナなどの著名な音楽家や、マーク、ベッルージ、カンブルラン、ブール、スダーン、ジェルメッティ、メレス、ムハイ・タンといった指揮者と共演した。  世界的に著名な指導者の集まるイタリアのフィエーゾレ音楽院に特別講座を設け、20年間後進の指導にあたった。スイスのルガーノにあるスヴィッツェラ・イタリアーナ音楽院でも20年間教鞭を執り、オーストリア、ドイツ、アメリカ、チリ、アルゼンチン、中国、チェコ共和国、イタリアでも講座やセミナーを開講している。  アンサンブル・ヌオヴォ・コントラプントの指揮者兼音楽監督として活動の幅を広げ、イタリア、オーストリア、スイス、スウェーデンで楽団独自の演奏活動を展開。また、同楽団のディレクター兼ソリストとしてドビュッシーやラヴェル、デ・ファリャの作品を2枚のCDに録音している。現在はイタリアのフィレンツェとエルバ島における2つの特別音楽シーズンを主催。彼の特別企画によるフィレンツェのコンサート・シーズン「スオニ・リフレッシ」には、イタリア以外からのオーケストラを招聘して指揮を務めている。

マリオ・アンチロッティ楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

マリオ・アンチロッティ

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
マリオ・アンチロッティ のCDを探す外部サイトへ

マリオ・アンチロッティ ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号