TOP >  ルカ・ラニエリ >  アルバム一覧

アルバムリスト 1件 ※アルバム収録曲は1曲から購入することも可能です
(アルバム限定曲は除く)

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ルカ・ラニエリ

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

アーティスト情報

ルカ・ラニエリ
ルカ・ラニエリ

プロフィール

●ルカ・ラニエリ(ヴィオラ)  ヴァイオリン、ヴィオラ、声楽を学び、最優秀で卒業。その後もウルリヒ・コッホやE.リッツィエリ等の下でさらなる研鑽を積む。ソリストとしては、マドリード国際ホール、サンクトペテルブルクのエルミタージュ劇場、プラハのクレメンティヌム、ローマのフォーロ・イタリコなどで演奏し、メータ、プレートル、シノーポリ、ジュリーニ、オーレン、クーン、フリュベック・デ・ブルゴス等と共演している。  RAI放送局のラジオおよびテレビ放送用として生演奏を披露。レコーディングも積極的に行っており、これまでにBongovanni、BMG、Quadrivium、Dynamic、カメラータ・トウキョウで収録をしている。ヴィオラ協奏曲の演奏も数多く行っており、テレマン、ホフマイスター、ヴィヴァルディ、ロッラ、ミヒャエル・ハイドン等の協奏曲を演奏し好評を博した。また、室内楽の収録も多く、ヴェルディの弦楽四重奏曲、ロッシーニのソナタ、その他にピアノとの共演でピアソラ、ミヨー、シュターミッツ、メンデルスゾーンの作品なども収録を行っている。  2006年には、豊かな感受性と高い技術も持ち合わせた演奏に贈られる賞「IMAIE ベストCD・オブ・ザ・イヤー」を受賞。  2002年には第57回ウンブリア音楽祭に招かれ、ブリテンのラクリメを演奏。続く2003年にはイッタ・デ・カステッロで開催されるフェスティヴァル・デッレ・ナツィオーネでモーツァルトの協奏交響曲を演奏した。  現在、RAI国立交響楽団とナポリのサン・カルロ劇場管弦楽団の第1ヴィオラ奏者として活動するかたわら、イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ第1ヴィオラ奏者、ペルージャ弦楽三重奏団のメンバーでもある。さらに、国立チマローザ音楽院にて教授として後進の指導を行っている。

Myアーティストに追加

ルカ・ラニエリ アルバム一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号