TOP >  NEW DEVICE

NEW DEVICE

NEW DEVICE

NEW DEVICEのプロフィール

UKはサウス・イースト出身のロック・バンド。
GUNS N’ ROSES, AEROSMITH, METALLICAらロック・ジャイアントを筆頭にALTER BRIDGE,STONE SOUR等に影響を受ける。
そしてリアルな歌詞をもとに、オーセンティックで、ソリッドなサウンドを築き上げてきた。
2009年にデビュー・アルバム「Takin’ Over」をリリースするとツアー活動も加速させ、メジャーな各フェスティヴァルでプレイ、BULLET FOR MY VALENTINE, GUN,HEAVENS BASEMENT, FUNERAL FOR A FRIEND, BACKYARD BABIESらとのツアーも体験する。
BON JOVIのO2アリーナでのライヴではリッチー・サンボラの推薦により、彼らがサポート・アクトとして大抜擢されたというエピソードも。
Classic Rock Awardsでは”Best New Band”にノミネートされるもサミー・ヘイガーらのニュー・バンド、CHICKENFOOTに惜しくもその座を奪われた。
精力的なツアー後、2012年から2ndアルバムの準備に入る。
新たなギタリスト2人とベーシスト迎え、新編成となったバンドは、より強靭となったサウンドでシーンへと再び挑む。
さらにパワフルで、エッジなバンドとなった彼らは音楽的なレンジをさらに拡大し、前進した姿を見せてくれる。
前作「Takin’ Over」を超え、より幅広いエリアへ到達することを目指してバンドは強固な姿へと変化し続けている。
ニュー・アルバム「Here We Stand」(’03年5月発売)を創り上げたバンドは1stシングル”Save Your Life”を引っ提げ、本格的なライヴ・サーキットへと打って出た。
5人の戦士は自身の音楽性を信じ、その揺るぎない信念は誰も否定することはできない。
イギリスを代表するロック・バンドへと駆け上るNEW DEVICEの2ndアルバムである本作は、80'Sのメインストリーム・メタルの流れを汲みつつもモダンなテイストも感じさせてくれる。
SKID ROW, BULLETFOR MY VALENTINE, BACKYARD BABIES等にも共通するサウンドを持ち、勢いを感じさせる音の中にも、キャッチーでセンスあるメロディが光る注目すべきバンドと言える。

NEW DEVICEアルバム一覧

  • NEW DEVICE のアルバム『Here We Stand』をみる Here We Stand

NEW DEVICE のアルバム一覧をもっとみる

NEW DEVICE楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

NEW DEVICE

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
NEW DEVICE のCDを探す外部サイトへ

NEW DEVICE ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号