TOP > 布袋寅泰

 
布袋寅泰

布袋寅泰

プロフィール

1962年2月1日生まれ、群馬県高崎市出身のギタリスト/ミュージシャン。82年、BOφWYのギタリストとしてメジャー・デビュー。J-POP界の頂点に立つギター・ヒーローとなり、88年4月のバンド解散後、同年10月に『GUITARHYTHM』でシンガー兼ギタリストとしてソロ・デビュー。吉川晃司とのユニットCOMPLEXでの活動を挟みつつ、常に日本のロック・シーンの第一線で活躍。先鋭的な感覚を持ちつつも実験的にならず、ポップで大衆性のある作品に仕上げるバランス感覚が特徴。2012年8月からロンドンへ移住。2013年2月、第2章の幕開けとなるアルバム『COME RAIN COME SHINE』をリリース。

 

楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
布袋寅泰 のCDを探す外部サイトへ

アルバム一覧

  • COME RAIN COME SHINE COME RAIN COME SHINE
  • MONSTER DRIVE MONSTER DRIVE
  • THE MOTION GRAPHIC SOUNDTRACKS FOR SAMURAI FICTION THE MOTION GRAPHIC SOUNDTRACKS FOR SAMURAI FICTION
  • DOBERMAN DOBERMAN
  • King & Queen King & Queen
  • SCORPIO RISING SCORPIO RISING
  • fetish fetish
  • GUITARHYTHM Ⅲ GUITARHYTHM Ⅲ
  • SUPERSONIC GENERATION SUPERSONIC GENERATION
  • BATTLE ROYAL MIXES BATTLE ROYAL MIXES
  • BATTLE ROYAL MIXES Ⅱ BATTLE ROYAL MIXES Ⅱ
  • AMBIVALENT AMBIVALENT

もっとみる

レコメンド

  • 石原眞治「ブランデンブルグ協奏曲第6番 変ロ長調 BWV1051 第三楽章 アレグロ」 ブランデンブルグ協奏曲第6番 変ロ長調 BWV1051 第三楽章 アレグロ
  • 大江千里「十人十色 (nov's funky bass type)」 十人十色 (nov's funky bass type)
  • アバ「Why Did It Have To Be Me? [Live At Wembley Arena, London/1979]」 Why Did It Have To Be Me? [Live At Wembley Arena, London/1979]
  • 安全地帯「月に濡れたふたり」 月に濡れたふたり

もっとみる

布袋寅泰 ページTOPヘ

レコチョク Best

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

エルマーク