TOP >  サラ・オレイン

サラ・オレイン

サラ・オレイン

サラ・オレインのプロフィール

オーストラリア出身。ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト。
英語、日本語、イタリア語、ラテン語を操るマルチリンガル。
絶対音感と音が色で見える共感覚の持ち主。

5歳よりヴァイオリンを始め、ペリー・ハートに見出され師事。シドニー音楽院を経て、シドニー大学を卒業し東大に留学。在学中任天堂Wiiゲームソフト「ゼノブレイド」光田康典氏作曲のエンディングテーマ曲のヴォーカルを担当し“Beyond the Sky”を歌唱。 2012年、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。1stアルバム『セレステ』はiTunesヴォーカル・チャート1位となる。2014年、2ndアルバム『SARAH』更に『SARAH Deluxe』をリリース。Billboardチャート13週連続1位を獲得。ゲームソフト「タイムトラベラーズ」エンディングテーマ曲“The Final Time Traveler”のヴォーカル・英語詞を担当。この曲で羽生結弦選手と共演。3rdアルバム『f』では、自らプロデュースを手掛け、3オクターブを超えるその声には「f分の1ゆらぎ」と呼ばれる、癒しの効果が含まれることが科学的に実証される。三菱商事のパラスポーツ応援活動での曲“Dream As One”を作詞・歌唱、各地のパラスポーツイベントへ参加。さらに障がい者のための施設「太陽の家」50周年記念式典にて天皇皇后両陛下の御前で国家独唱。名音楽プロデューサー、デイヴィッド・フォスター特別記念アルバム『We Love Disney』に参加。アンドレア・ボチェッリとのデュエット共演。「おとなの基礎英語」(NHK 教育Eテレ)レギュラー出演。TEDxUTokyoに出演“意味のある無音”を発表。報道ステーションゲストコメンテーター出演。2017年冬公開予定のムーミン映画「MOOMINS AT CHRISTMAS」の主題歌を日本語と英語で歌唱。4thアルバム『ANIMA』収録曲の主題歌“Little Doll”(NHKドラマ10)はiTunesクラシックチャートで一位に。

サラ・オレイン楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

サラ・オレイン関連アーティスト

アンドレア・ボチェッリ

Myアーティストに追加

『Andrea Bocelli/Sarah Alainn』として共演

ウィーン少年合唱団

Myアーティストに追加

『ウィーン少年合唱団/サラ・オレイン/シューベルト・アカデミー/ゲラルト・ヴィルト』として共演

Edward Elgar

Myアーティストに追加

『サラ オレイン, Sir Edward Elgar』として共演

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

サラ・オレイン

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
サラ・オレイン のCDを探す外部サイトへ

サラ・オレイン ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号