TOP >  絶対無 >  アルバム一覧

アルバムリスト 6件 ※アルバム収録曲は1曲から購入することも可能です
(アルバム限定曲は除く)

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

絶対無

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

アーティスト情報

絶対無
絶対無
ハイレゾ配信商品あり

プロフィール

1983年の結成以来、『和』とロックの融合をコンセプトとして、オルタナ、サイケ、プログレ等に日本風の空間や旋律の展開をサラリとミックスさせた無国籍的サウンドを独創的に展開。
国内ではWAVE(渋谷店)など有名インディーズ取扱店で店の推薦盤となり、意外にも若い世代にも評価を得る。

2000年、新メンバーを集め、11年ぶりに都内、関西などでライヴ活動を再開。佐野史郎(俳優)さんのバンド、「割礼」など有名インディーズバンドと共演。

2001年、インターネットを通じてバンドサウンドに興味を抱いたアメリカのプロモーターが「絶対無」のライヴに訪れ、バンドのサウンド、コンセプトに惚れ込み、全米でのCDデビュー、全米ツアー、ヨーロッパツアーなどのオファーを受ける。翌年、同プロモーターとレコーディングなどに関する3年契約を結び、約2ヶ月間、氏の経済的全額サポートでロスを中心とした西海岸ツアー。しかし、ツアー中のトラブルにより、契約を破棄。

2003年、サードアルバム 『What Can I Do』をリリース。翌年、収録曲が国内コンピCDに選出される。

2005年、4枚目のアルバム 『花魁/Oiran』をリリース。翌年、収録曲が海外レーベルのコンピCDに選出される。

2007年、フランスのレーベル「MUSEA」と日本のレーベル「POSEIDON」との共同リリースによる5枚目のアルバム
「MIROQUE」(弥勒)を発売。アメリカで先行リリース記念ツアー後、3月には国内でツアー。

2009年1月、エルトン・ジョン, レッド・ツェッペリン など、数々の世界的に有名なアーティストを手がけた英国のプロデューサ STUART EPPS から 絶対無に突然のコンタクト。 絶対無とのコラボに非常に興味をもつ。

2009年5月、米国マドンナのプロデューサ Andre Betts から 絶対無に突然のコンタクト。米国ポップシーンで絶対無のリミックスをリリースし、今までにない世界で全く新しいものを共作したいとのメッセージ。

2011年、インターナショナル・チャリティーのコンピCDに参加。アジアからは絶対無が選出された。

2015年、初心に戻り、音作りに戯れながら絶対無の原点に立ち返る。

Myアーティストに追加

絶対無関連アーティスト


                Greg Kurstin

同じジャンル

Myアーティストに追加


                Spangle call Lilli line

同じジャンル

Myアーティストに追加


                ドラマストア

同じジャンル

Myアーティストに追加


                LIVE CLEAN STAY YOUNG

同じジャンル

Myアーティストに追加


                TELECiDE

同じジャンル

Myアーティストに追加

もっとみる

絶対無 アルバム一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号