TOP >  寿君

寿君

寿君

寿君のプロフィール

レゲエ激戦区関西エリアからスキルを磨き、確実に現場を盛り上げる鉄板ボーイ寿君(コトブキクン)!
YOU TUBEにアップされたPVは現在100万再生越えが10曲に到達!
TWITTERフォロワー数も8.5万人に到達し20代を中心にその影響力も大きい。
2006年1月、出身地である奈良県にてMICを握りはじめ「MOUNTAIN KING」として名乗りを挙げる!
持ち前の独特なメロディーラインと積極的な行動力を武器に関西を中心に活動。分かりやすいストレートなリリックを磨きDEEJAY CLASHでの優勝経験やLIVE SHOW等の高評価が話題を呼ぶ。
さらなる進化を遂げる為2010年2月、「寿君」に名前を改名!その後BASS MASTER SOUNDの看板DEEJAYとして全国各地にスキルと人気を着実に浸透させ、2012年6月に配信リリースされた「LONG DISTANCE」がスマッシュヒットとなり全国区アーティストへ! 
関西エリアから全国へとその名を轟かした寿君は『コトブキイズム~DR.BEATZ COLLECTION~』『出会いの,,, ~「KOTOBUKI KUN」 Deh yah you know!? ~』と2枚のフルアルバムをリリースしロングセラーに! 2014年リリースの9曲入りのミニアルバム『オレノキュウキョク』はオリコンデイリーランキング総合11位を記録しこちらもロングセラーとなりCD1万枚を達成!先行シングルとなった『オレガヤレバ』はiTunesシングル総合3位を記録!2016年満を持した3rdアルバム 『SPECIAL THANXーありがたやー』はiTunesアルバム総合4位を記録。
ライブ動員も増やし続け、ありがた夜、おめでた夜という二つのワンマンイベントの動員はそれぞれ1300人を越え、HISATOMIとのNIKOICHI GOLDEN TAGツアーも全国6箇所で延べ3000人以上を集客。 
2016年には初の全国ツアー”ありがた夜全国ツアー”も各地SOLD OUT続出でこちらも述べ3000人の集客を達成。Zepp Nambaでのツアーファイナルとなった”おめでた夜2017”も大成功に終わりその後3ヶ月ジャマイカ滞在へ。
一度聞いたら虜になる中毒性の高い歌声とキャッチーなメロディーと 多くの共感者を生み出すストリートを反映したリリックを武器にヒット曲を量産。ここ数年でまさにレゲエシーンの期待の星となった鉄板ボーイ=寿君の勢いは止まらない!現場主義者として各地のライブ会場を揺るがす実力派アーティストの更なる飛躍から目が離せない!

寿君楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

寿君関連アーティスト

寿君

Myアーティストに追加

別名義・同一アーティスト

RAY

Myアーティストに追加

『寿君 & RAY』として共演

RAM HEAD

Myアーティストに追加

『寿君&RAM HEAD&APOLLO&KYO虎』として共演

MUNEHIRO

Myアーティストに追加

『寿君,MUNEHIRO』として共演

Jr.BONG

Myアーティストに追加

『HISATOMI&寿君』として共演

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

寿君

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
寿君 のCDを探す外部サイトへ

寿君 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号