TOP >  マイア・ヒラサワ

マイア・ヒラサワ

マイア・ヒラサワ

マイア・ヒラサワのプロフィール

1980年、スウェーデン、ストックホルム生まれ。日本人の父とスウェーデン人の母をもつ。2007年、アルバム『Though, I’m Just Me』でデビュー。その個性的な歌声とカリスマ性は瞬く間に話題となり、同アルバムはゴールドディスクを獲得。2008年、P3 Guld にて最優秀新人賞を受賞。 2009年、スウェーデンにて2ndアルバム「GBGVSSTHLM」、2010年、EP「DROM BORT MIG IGEN」をリリース。その後、休暇のため一年間仙台に居住し、CMソングを手がけたことを皮切りに日本国内での活動もスタート。花王「エッセンシャル」CMソング"It Doesn't Stop"や大塚製薬POCARI SWEATのCMソング"ネルマレ~After Long Tomorrow"に起用され、日本でも大きな注目を浴びる。
2011年、英語、日本語、スウェーデン語詞からなる最新アルバム「マイア・ヒラサワ」をリリースし、大ヒットを記録。同時期には「LEXUS CT200h」CMソングに起用された。
その後、2011年3月に仙台での1年間の生活に区切りをつけ、スウェーデンに帰国。帰国直後に決まっていた「JR九州/祝!九州キャンペーン」CMが東日本大震災の影響で放送自粛になるも、一部先行で放映されたそのCMと音楽がYoutube等の動画サイトに投稿され、「今の日本に必要なCMと音楽」として瞬く間に200万ビューを超えるアクセスを記録し、各メディアにも大々的に取り上げられた。
2011年5月18日、「JR九州/祝!九州キャンペーン」CMソング”Boom!”や「LEXUS CT200h」CMソング”Here I am”等を収録した5曲入りミニ・アルバムをリリース後、自身初となるワンマン・ライヴを東京:赤坂BLITZの公演を皮切りにスタート。東京、大阪、名古屋、福岡の4都市をまわるツアーを成功させた。
また、自身の作品以外でも、2,011年5月にリリースした小西康陽氏の初のソロ・プロジェクトPIZZICATO ONEのオリジナル・アルバム「11のとても悲しい歌」、6月にリリースしたJAZZTRONIKのオリジナル・アルバム「Dig Dig Dig」、7月にはSOIL&”PIMP” SESSIONSのシングル・アルバム「Movin’」にそれぞれ1曲ヴォーカルとして参加し、国内外を問わず幅広く活動している。

マイア・ヒラサワ楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

マイア・ヒラサワ関連アーティスト

toe

Myアーティストに追加

『toe feat. Maia Hirasawa』として共演

toe feat. Maia Hirasawa

Myアーティストに追加

コラボレーション

Club 8

Myアーティストに追加

同じ雰囲気

アバ

Myアーティストに追加

同じ雰囲気

Zara Larsson

Myアーティストに追加

同じ雰囲気

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

マイア・ヒラサワ

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
マイア・ヒラサワ のCDを探す外部サイトへ

マイア・ヒラサワ ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号