TOP >  灰田勝彦 >  新曲・ディスコグラフィー一覧

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

灰田勝彦

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

アーティスト情報

灰田勝彦
灰田勝彦

プロフィール

1911年ハワイ・ホノルル生まれ。23年11歳で来日、立教大学在学中、兄(作曲家でウクレレ奏者の灰田晴彦=後の有紀彦)の作ったモアナ・グリー・クラブに参加し演奏活動を行なう。大学卒業と同時にビクター専属となり「ハワイのセレナーデ」でデビュー。以後ハワイアン・ブームの立役者となる。代表曲は「森の小径」「新雪」「鈴懸の径」など。戦後昭和20年代には「東京の屋根の下」「野球小僧」「水色のスーツケース」などがヒット。82年死去。

Myアーティストに追加

灰田勝彦の新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号