TOP >  与世山 澄子

与世山 澄子

与世山 澄子

与世山 澄子のプロフィール

1940年、八重山小浜島に生まれる。16歳でデビューし、1957年、ボブ・ホープとレス・ブラウン楽団と共演。1972年の本土復帰まで米軍基地のクラブでフルオーケストラをバックに活躍する。復帰の年にジャズスポット「インタリュード」をオープン。お店での演奏の傍ら、本土公演も増えジャズ評論家や著名人から賞賛される。1983年、待望のファーストアルバム「イントロデュージング」(テイチク)が発売され地元沖縄以上に本土で熱い注目を集めた。1984年、ビリーホリディのピアノ奏者であった世界的ピアニスト、マル・ウォルドロンとの共作「ウィズ・マル」(テイチク)を、1985年には3rdアルバム「DUO」(東芝EMI)を発表。そして、2005年8月10日に20年ぶりの新作「インタリュード」(Tuff Beats)をリリース。同年12月8日、過去の3作品、「イントロデューシング」「ウィズ・マル」(テイチク)、「DUO」(Tuff Beats)を紙ジャケ仕様で再発売。2006年3月、TBS系『情熱大陸』に出演。2007年には中江裕司監督の映画『恋しくて』に出演。同年、森田芳光監督の映画『サウスバウンズ』にも出演し、映画界でもその個性を発揮し活動の場を拡げた。沖縄はもとより、全国でのライブ公演を中心に精力的に活躍中。今なお進化し続ける、日本屈指の実力派ジャズヴォーカリスト。

与世山 澄子アルバム一覧

  • 与世山 澄子 のアルバム『INTERLUDE』をみる INTERLUDE

与世山 澄子 のアルバム一覧をもっとみる

与世山 澄子楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

与世山 澄子関連アーティスト


              Mal Waldron

Myアーティストに追加

アルバム『DOU』等で「マル・ウォルドロン」が参加


              おおたか静流

Myアーティストに追加

どちらも『日本の女性ジャズヴォーカリスト』


              TOKYO No.1 SOUL SET+土岐麻子

Myアーティストに追加

どちらも『日本の女性ジャズヴォーカリスト』


              土岐麻子

Myアーティストに追加

どちらも『日本の女性ジャズヴォーカリスト』


              江利チエミ

Myアーティストに追加

どちらも『日本の女性ジャズヴォーカリスト』

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

与世山 澄子

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
与世山 澄子 のCDを探す外部サイトへ

与世山 澄子 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号