TOP >  沖野修也 >  新曲・ディスコグラフィー一覧

楽曲リスト 40件

  • 1    2    次へ

    音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

    沖野修也

    今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

    アーティスト情報

    沖野修也
    沖野修也

    プロフィール

    DJ/クリエイティブ・ディレクター。KYOTO JAZZ MASSIVE代表。TOKYO CROSSOVER/JAZZ FESTIVAL発起人。
    KYOTO JAZZ MASSIVE名義の「ECLIPSE」は、英国BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1を獲得。アルバム「Spirit Of The Sun」(COMPOST RECORDS)で全世界デビ ュー。
    '06年リリースされた、初のソロ・アルバム『UNITED LEGENDS』は、全曲作曲を手掛け、10人のヴォーカリスト、10人のプロデューサーを迎え、メールのやりとりだけで制作された前代未聞の作品として大きな注目を集めた。
    この5年間で世界30ヶ国110都市に招聘され、CNNやBilboardでも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人DJの一人。
    プロデューサーとしても、MONDO GROSSO、MONDAY満ちる、SLEEP WALKER、吉澤はじめ、JOYRIDE、DJ KAWASAKI、ROOT SOULを手がけ、高く評価されている。
    又、選曲家としての代表作は、目黒のデザインホテルCLASKAの1周年記念CD。06年秋に豊洲にオープンしたユナイテッド・シネマのラウンジ""Breathe""でも音楽設計を担当し、新たなコンセプト・コンピレーション「QUIET WAVE」をリリースした。
    世界初の選曲評論書『DJ 選曲術』(リットーミュージック)の発売、沖野修也主演、監督を想定した架空のサウンド・トラックのイメージ・キャラクターBLACK FINGER のNTT Docomo(富士通F902is)のプロモーションへの起用、日本人初のiTunesセレブリティリストへの登場、NIKE+iPodの選曲、りそな銀行TOKYO MIDTOWN支店の音楽プロデュースを手掛けるなど話題性には常に事欠かない。
    また、これまで、出演/企画した番組に、フジテレビ「Salon」、J-WAVE「MOONSPOTTING」、WOWOW「パリミラノコレクション」、TBS RADIO「CLUB EdGE」、NHK-BS「真夜中の王国」、「TOKYO DEEP」、テレビ朝日「FUTURE TRACKS→R」など。

    Myアーティストに追加

    沖野修也関連アーティスト

    もっとみる

    沖野修也の新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

    音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

    レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号