TOP >  winnie >  新曲・ディスコグラフィー一覧

楽曲リスト 31件

  • 1    2    次へ

    音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

    winnie

    今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

    アーティスト情報

    winnie
    winnie
    ハイレゾ配信商品あり

    プロフィール

    2002年に結成されたwinnie(ウィニー)。男女のツインヴォーカルで切なく疾走感溢れるメロディを奏でる4ピースバンド。 ノルウェーのBEEZEWAXや、マークキャロル、the Chirchillsの来日公演のオープニングアクトとして脚光を浴びる。 SPROUSEより1stミニアルバム「first class speed of light」をリリース。 その後、メンバーチェンジを経て、EVOL RECORDSと運命的な出会いにより08年3月に2ndミニアルバム「The Darkest Eternal Lights」をリリース。初の全国ツアーを成功させ。08年12月には、3rdミニアルバムの先行でもある、HMV限定1stシングル「sweep」を発売。HMV全店でのピックアップアーティストにも選ばれ好セールスを記録する。09年1月には3rdミニアルバム「Headquarter」をリリース。オリコンチャートにも数週にわたってランクインするなど各方面から絶賛される。リリースツアーファイナルで前任Dr,松原が脱退し、それに伴い後任Dr,jinが加入する。勢い衰えぬまま前作からわずか11ヶ月で5枚目にあたる1stフルアルバム「Dye Myself Black」を09年12月にリリース。爆発的なセールスを上げ全国ツアーをし、ファイナルでは初ワンマンを下北沢SHELTERで行い、SOLD OUTになった。「Dye Myself Black」の2曲「winner」「boys & girls」では、Vo,Gt,okujiの友人でもあるストレイテナーやNothing's Carved In StoneのBa,日向秀和氏(HINATCH)をゲストミュージシャンとして迎えている。現在も精力的にライブをこなし活動を続けている。

    Myアーティストに追加

    winnie関連アーティスト

    もっとみる

    winnieの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

    音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

    レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号