TOP >  馬渡 松子 >  アルバム一覧

アルバムリスト 3件 ※アルバム収録曲は1曲から購入することも可能です
(アルバム限定曲は除く)

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

馬渡 松子

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

アーティスト情報

馬渡 松子
馬渡 松子

プロフィール

●1992年『君は今心臓破り』でVirgin JAPANよりデビュー。デビュー直後、レコード会社がメディアレモラスとなる。デビュー前にはDreams Come True(ドリカム)のツアーサポートミュージシャンとしてキーボード&コーラス参加していた。 ●作詞以外の作曲、アレンジ、コンピュータ・プログラミング、セルフ・プロデュース等レコーディングに係るすべてを自身で手がけていた、当時の女性アーティストとしては希有な存在である。 ●2nd.Sg『微笑みの爆弾』がアニメ「幽☆遊☆白書」のオープニングテーマに起用され当時は50万枚以上の出荷、大ヒットとなる。 ●その後も『P-U』『基-motoi-』『デイドリームジェネレーション』等、シングル7枚、アルバム4枚をリリース(シングル、アルバム共すべて廃盤)。 ●1997年、自主レーベルよりアルバム『POPS』をリリース。 ●2001年にはインストゥルメンタルアルバム『A.MA.KA.KE.RU』『森羅万象』をリリース。 ●2005年には’97年リリースの『POPS』に新曲3曲を追加し、L.A.にてリマスタリングした『POPS+』をリリース。 ●2008年6月25日初のベスト盤『re:Birth!』をリリース。全曲アコースティック・バージョンによる新録曲である。 ●2012年5月、アルバム『POPS』以降15年ぶりのオリジナルアルバム『KISEKI』リリース。

Myアーティストに追加

馬渡 松子関連アーティスト


                中村 正人

プロデュース

Myアーティストに追加


                Masato Nakamura

プロデュース

Myアーティストに追加


                FUNK THE PEANUTS

『中村正人』が関わっている他のアーティスト

Myアーティストに追加


                DREAMS COME TRUE

メジャーデビュー前にバックバンドに在籍

Myアーティストに追加


                大野克夫

共に『オープニング』に関わった

Myアーティストに追加

もっとみる

馬渡 松子 アルバム一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号