TOP >  ザ・ヤンガーズ

ザ・ヤンガーズ

ザ・ヤンガーズ

ザ・ヤンガーズのプロフィール

新宿のジャズ喫茶<ラ・セーヌ>が、全国から優秀なメンバーをスカウトして集め67年9月に結成。初代ヴォーカリスト高木次郎がアンクルへ移ると、代わりに窪が参加。レコード・デビュー前から既にファン・クラブには2000人近くの会員がいて、漫画家の富永一朗がファン・クラブ会長を務めていた。68年8月、メンバーの鈴木(当時17歳!)が書いたオリジナル作品「マイ・ラブ・マイ・ラブ」と「離したくない」をカップリングしたシングルで、ついにフィリップスよりレコード・デビューを果たした。

GS第三世代を代表する若手グループとして将来が期待されたが、続く第2弾シングル「恋をおしえて」(69年2月)、第3弾「ジン・ジン・ジン」(69年7月)と、どれも標準以上の出来映えの作品ながらも、GSブーム衰退期の逆風の中、セールス的には不発に終わり、69年10月にリリースした「告白」が最後のシングルとなり、70年に解散してしまう。

<メンバー>
永井光男 (drums)
鈴木陽一 (lead guitar)
西 仁 (guitar)
堀内久雄 (bass)
岬 健次 (organ)
窪 孝(vocal)

ザ・ヤンガーズ楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

ザ・ヤンガーズ関連アーティスト


              ザ・ヴィーナス

Myアーティストに追加

どちらも『永井光男』が所属しているグループ


              ザ・テンプターズ

Myアーティストに追加

メンバーの『永井光男』が元所属していたグループ


              寺内タケシとバニーズ

Myアーティストに追加

どちらも『グループサウンズ』


              ジャックス

Myアーティストに追加

どちらも『グループサウンズ』


              ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

Myアーティストに追加

どちらも『グループサウンズ』

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ザ・ヤンガーズ

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
ザ・ヤンガーズ のCDを探す外部サイトへ

ザ・ヤンガーズ ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号