TOP >  ROACH >  新曲・ディスコグラフィー一覧

ROACH

ROACH

プロフィール

2003年結成時よりハードな楽曲に彼ら独自のメロディーが重なり口コミで噂が広がる。

2003年嘉手納基地内で行われたロックフェスでグランプリ、県内コンテスト総ナメ、数々のオムニバスへの参加、ジャンルレスな活動と国内外の強者達との共演、県内での存在感は他の追従を許さなくなる。
2006年10月全国ツアーを敢行!同年12月、日本武道館「天嘉-伍-」出演。1万5000人の前に立ち、凄まじいステージを展開、話題は全国へ。
2007年2月にはindependence-D2007に出演。
4月に1stアルバム「MIND OF THE SUN」をリリース。
各方面から絶賛され、今もなお売上を伸ばしている。
同年5月、リリースツアーで全国を廻り、東京と沖縄でワンマンを計2本、両日共にチケットSOLD OUT。
8月にはSUMMER SONIC 07大阪のSKY STAGEにてOFF SPRING,MOTER HEADらのサポートアクトを勤め、国外アーティスト相手に物怖じしない堂々たるステージを展開しその名を知らしめる。
11月に1stシングル「scarlet」リリース。
12月26日に行われた「JACK IN THE BOX 2007」にて、2度目の武道館出演。
2008年4月、桜坂セントラルにて地元沖縄の2side 1BRAIN、FAKE KINGZとの自主企画3マンイベント「ROCK REALIZE 08」を開催。即完売。
8月、「ROCK REALIZE 08 summer」にて山嵐をゲストに迎え、またも即完売。
翌年2009年春、約30公演の全国ツアーを敢行。
ツアー中にCHELSEA HOTELで行った「ROCK REALIZE 09」東京公演、そして新宿MARZで行ったツアーセミファイナル、両日共にチケット即完売、Hi-STANDARDやBRAHMANを筆頭に盛り上がったインディーズブームを彷彿させる様な異様な熱気の中、大盛況にて終了。
同年5月23日、地元沖縄でツアーファイナルでワンマンを行い、チケットは完売、県内インディーズシーンの中でも群を抜いて異様な盛り上がりを見せ、ツアーを大成功に収める。
7月には台湾の移動型フェス『台湾暴走』への3DAYS堂々ヘッドライナーとしての参戦。

台湾オーディエンスによる1st ALBUM収録曲『桃色の風』の大合唱は圧巻!
台湾での注目度の高さを知らしめる結果となった。
12月には、東京を中心に全10公演のショートツアーが決定している。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ROACH

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ROACH関連アーティスト


                青山テルマ

どちらも『2007年メジャーデビュー』

Myアーティストに追加


                ONE OK ROCK

どちらも『2007年メジャーデビュー』

Myアーティストに追加


                モノブライト

どちらも『2007年メジャーデビュー』

Myアーティストに追加


                9mm Parabellum Bullet

どちらも『2007年メジャーデビュー』

Myアーティストに追加


                小池徹平

どちらも『2007年メジャーデビュー』

Myアーティストに追加

もっとみる

ROACHの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号