TOP >  ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン >  新曲・ディスコグラフィー一覧

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

プロフィール

ウェールズ出身。2004年11月にEP『BULLET FOR MY VALENTINE』でUKデビューを果たすやいなやDownload Festival 05への出演を勝ち取り、『KERRANG!』『NME』『METAL HAMMER』『MUSIC WEEK』等のUK各誌もこの新人バンドの登場を絶賛して迎え、デビューEPと翌2005年3月にリリースされたシングル「4 WORDS」2作品だけで2年連続Download、Reading/Leeds Festival、さらには日本でもSUMMER SONIC05へ参戦。翌2005年、UKでは『KERRANG! AWARD 2005』で「Best British Newcomer」も獲得し、同年10月にリリースしたデビュー・アルバム『THE POISON』に収められた強力なサウンドと新人離れした凄まじいパフォーマンスによって「次代のロック・シーンを担う存在」として各誌の表紙を飾り、UK/ヨーロッパ・ツアーはSold Outの連続となった。2006年に入ってもその勢いはさらに加速。1月に行われた来日公演も東名阪クアトロを熱狂の渦に巻き込み、UKでは5000人収容のブリクストン・アカデミーのチケットが完全ソールド・アウト。3年連続となるDownload Festival、2年連続となったReading/Leedsではメインステージに出演し、Guns N’ RosesやMETALLICAとのツアーやKerrang Awardsでは5部門、Metal Hammer Awardsでは3部門にノミネートされるなど、次代を担うバンドの筆頭としての地位を完全に確立。また、2月にアルバムがリリースされたUSでもRob Zombi、Guns N’ Roses、Iron Maidenとのツアーで確実その勢力をさらに拡大している。そして2007年、デビュー以来全世界制覇に向けて確実にその歩を進めてきたブレットが、満を持してセカンド・アルバムのレコーディングをスタート。6月に予定されている新作への期待も高まる中、一夜限りのスペシャル・ギグが決定!! 4月には完全ソールド・アウトとなったブリクストン・アカデミーでのライヴを完全収録したライヴDVD+CD、6月には待望の新作をリリースを控え、さらにスケール・アップし、英国ロックの未来、英国メタルを新たなステージへと導く彼等の姿を見逃すな!!

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン関連アーティスト


                Crystal Lake

どちらも『メタルコア』

Myアーティストに追加


                August Burns Red

どちらも『メタルコア』

Myアーティストに追加


                Heaven Shall Burn

どちらも『メタルコア』

Myアーティストに追加


                Atreyu

どちらも『メタルコア』

Myアーティストに追加


                アックスワウンド

どちらも『マシュー・タック』が所属しているグループ

Myアーティストに追加

もっとみる

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号