TOP >  Bruno Walter >  新曲・ディスコグラフィー一覧

Bruno Walter

Bruno Walter

プロフィール

指揮者。1876年ドイツ、ベルリン生まれ。62年没。シュテルン音楽院でピアノを学び、9歳でデビュー。指揮デビューは1893年にケルン歌劇場で。その後ハンブルク歌劇場でマーラーに認められ決定的な影響を受ける。ウィーン宮廷歌劇場にもマーラーに招かれる。38年ナチスを逃れ米国に渡る。47年から2年間ニューヨーク・フィルの常任を務めたほかには、常任には就かなかった。晩年は録音専用オーケストラを得て、ステレオ録音を多く行なう。

楽曲リスト 138件

1    2    3    次へ

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

Bruno Walter

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

Bruno Walter関連アーティスト


                ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

『Bruno Walter&Wiener Philharmoniker』として共演

Myアーティストに追加


                モーツァルト

共に『モーツァルト : ヴァイオリン協奏曲 第3番 & 第4番 (Wolfgang Amadeus Mozart : Violon Concerto No.3 in G major, K.216 | Violon Concerto No.4 in D major, K.218 / Zino Francescatti | Bruno Walter | Columbia Symphony Orchestra)』に関わった

Myアーティストに追加


                Wolfgang Amadeus Mozart

共に『モーツァルト : ヴァイオリン協奏曲 第3番 & 第4番 (Wolfgang Amadeus Mozart : Violon Concerto No.3 in G major, K.216 | Violon Concerto No.4 in D major, K.218 / Zino Francescatti | Bruno Walter | Columbia Symphony Orchestra)』に関わった

Myアーティストに追加


                W. A. Mozart

共に『モーツァルト : ヴァイオリン協奏曲 第3番 & 第4番 (Wolfgang Amadeus Mozart : Violon Concerto No.3 in G major, K.216 | Violon Concerto No.4 in D major, K.218 / Zino Francescatti | Bruno Walter | Columbia Symphony Orchestra)』に関わった

Myアーティストに追加


                Columbia Symphony Orchestra

『ブルーノ・ワルター/コロンビア交響楽団』として共演

Myアーティストに追加

もっとみる

Bruno Walterの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号