TOP >  ブレッツ・アンド・オクタン >  新曲・ディスコグラフィー一覧

楽曲リスト 13件

  • 音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

    ブレッツ・アンド・オクタン

    今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

    アーティスト情報

    ブレッツ・アンド・オクタン
    ブレッツ・アンド・オクタン

    プロフィール

    ブレッツ・アンド・オクテインは00年にミズーリ州セントルイスでVoのジーンとBのブレントによってスタートした。ジーンの父親は、セントルイスのジャズ・ミュージシャンで、ジーンは子供の頃、その父親からドラムの手ほどきを受けている。 セントルイスのダウンタウンで少年時代を過ごし、父親のバンドで紫煙の漂うクラブでドラムを演奏しいていたジーンは、セントルイスの最高のミュージシャン達から様々なことを学ぶことができた。ジ゙ーンはほどなく、今や全国規模で人気を得ている当時セントルイスで野心に溢れていた多くのミュージシャンたちの一人となる。 丁度その頃、スタジオやステージでベース・プレイヤーでプロデューサーでもあるブレントが、ジーンとリズム・セクションを組むことになる。様々な現場でジーンとともに音楽に向かい、悪戦苦闘していくなかで、ブレッツ・アンド・オクターンがブレントにとっても、最も重要なプロジェクトとなっていった。その後ジーンとブレンツはオレンジカウンティに拠点を移す。そこでVoをとるようになったジーンの代わりにタイがドラマーとして参加することになる。タイはヴァンダルズやガターマウスでプレイしていたドラマーで、南カリフォルニアで最もよく知られているドラマーの一人だ。そして、そこにスカイとジャックの2人のギター・プレイヤーが加わることでブレッツ・アンド・オクテインのラインナップが完成する。強力なリフ・プレイヤーであるジャックの弾き出すリフに、スカイがオーヴァー・ドライヴしたハイトーンで切り込んでいく。2人のコール&レスポンス的ギター・サウンドが加わることにより、現在のブレッツ・アンド・オクテインのサウンドが出来上がっていく。 そして2004年に Criterion Recordsからリリースされた初のフル・アルバム『ザ・レヴェルリー』をリリース。

    Myアーティストに追加

    ブレッツ・アンド・オクタン関連アーティスト

    もっとみる

    ブレッツ・アンド・オクタンの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

    音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

    レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号