TOP >  デビー・ギブソン >  新曲・ディスコグラフィー一覧

デビー・ギブソン

デビー・ギブソン

プロフィール

全世界でのセールス枚数2000万枚!作詞/作曲/プロデュース/パフォーマンスし、全米1位を獲得した最年少(17歳)ギネス・ブック記録保持アーティスト!1970年8月31日ニューヨーク州ブルックリン生まれ。本名 Deborah Gibson(デボラ・ギブソン)。

幼少時からピアノを習い、また作曲の才能も発揮する。1986年にアトランティックレコードと契約し、自身で作詞、作曲、プロデュースも手がけたシングル「Only In My Dream」で16歳でデビュー、ビルボード4位の大ヒットを記録し鮮烈なデビューとなった。4枚目のシングル「Foolish Beat」は1位となり、一躍アイドルとしてスターダムに上がる。またこのシングルで“自身で作詞/作曲/プロデュースを手がけて全米No.1を獲得した最年少(17歳)”としてギネスブック記録となり、現在もその記録は破られていない。

2枚目のアルバム『Electric Youth』はアルバムチャート1位、シングルの「Lost In Your Eyes」も1位の大ヒットとし、アーティストとして世界的な知名度を不動のものとする。自身の総売上枚数は2000万枚。

90年の大ヒット・トレンディドラマ「男について」(TBS系)の主題歌として使用された「ウィズアウト・ユー」は、山下達郎の曲にデビー・ギブソンが英詞をつけて大ヒット、武道館公演もソールド・アウトするなど、日本にも多くのファンを抱える。


自らのレーベルを立ち上げリリースする一方で、ミュージカルへ進出し、トップ・アイドルから全米を代表するエンターテイナーへ。2002年、ミュージカル「CHICAGO」、2003年にはミュージカル「CABARET」に出演するなど、ミュージカル女優としてもヒットを記録する。2002年ミュージカル曲のカバー・アルバム「COLORED LIGHTS」をリリース。現在もブロードウェイはじめ、テレビ、映画、音楽と幅広い分野で活躍中。2010年はミュージカル「Cirque」に出演、また同じく80’sを代表するアイドルとして知られたティファニーと共演する映画も撮影するなど、全米でも注目を集めている。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

デビー・ギブソン

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

デビー・ギブソン関連アーティスト


                ティファニー

『Debbie Gibson & Tiffany』として共演

Myアーティストに追加


                Tiffany

『Debbie Gibson & Tiffany』として共演

Myアーティストに追加


                エリック・マーティン

『デビー・ギブソン with エリック・マーティン』として共演

Myアーティストに追加


                Debbie Gibson & Tiffany

コラボレーション

Myアーティストに追加


                w-inds.

『Shungo.』が関わっている他のアーティスト

Myアーティストに追加

もっとみる

デビー・ギブソンの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号