TOP >  フェイス・エヴァンス >  新曲・ディスコグラフィー一覧

フェイス・エヴァンス

フェイス・エヴァンス

プロフィール

1973年フロリダ州レイクランド生まれ。
メアリー・J・ブライジ等のバック・ボーカルを務めた後、1995年にP.ディディ率いるBad Boyレーベルからの女性アーティスト第一弾としてデビュー・アルバム『Faith』をリリース。“第2のメアリー・J・ブライジ”という触れ込みに違わず、デビュー作にして100万枚を超えるメガ・ヒットを記録する。その後、同レーベルメイトでありヒップホップ史に名を残すラッパー、ノートリアス・B.I.G.と結婚、一児を出産する。1997年、ノートリアス・B.I.G.が他界すると、P.ディディと共に追悼曲「I'll Be Missing You」を発表、ビルボード・チャート1位を記録するロング・ヒットとなる。1998年に2ndアルバム『Keep The Faith』、2001年に3rdアルバム『Faithfully』をBad Boyからリリース。その後Bad Boyとの契約を解除し、2005年4月には4thアルバム『The First Lady』、同年10月にはクリスマスをテーマにした『A Faithful Chirstmas』をキャピタルよりリース。2009年には初の来日公演をBillboard Liveにて敢行する。2010年には6thアルバム『Something About Faith』をE1 Musicからリリース。

そして2012年、最新作となる7thアルバム『R&B Divas』をE1 Musicよりリリース。フェイスと元ブラウンストーンのニッキー・ギルバート、シリーナ・ジョンソン、キキ・ワイアット、モニファといったベテラン女性R&Bシンガー5人が出演するアメリカの人気リアリティ番組「R&B Divas」から生まれたアルバムで、他にも実力派シンガーのケリー・プライス、ファンテイジアが参加し、ゴードン・チェンバースやシェップ・クロフォード、マイク・シティ、ビッグ・ジム・ライト、クロード・ケリーらプロデューサー陣も豪華な充実作となっている。またこのアルバムは、故ホイットニー・ヒューストンにインスパイアされ制作され、アルバムの売り上げの一部が寄付されるチャリティ・アルバムとしての側面も持っている。アルバムからの1stシングルとなった「Tears Of Joy」は、フェイスのソウルフルでエモーショナルな歌声が圧巻な、まさに“R&Bディーヴァ”という名を背負うにふさわしいホンモノの一曲となっている。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

フェイス・エヴァンス

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

フェイス・エヴァンス関連アーティスト


                Eight:Ball

『Eightball, P. Diddy & MJG (Featuring Faith Evans)』として共演

Myアーティストに追加


                Lost Boyz

『Faith Evans,The Lost Boyz&DJ Hurricane』として共演

Myアーティストに追加


                タイリース

『タンク、タイリース、トニ・ブラクストン、ジョーダン・スパークス、オマリオン、フェイス・エヴァンス、JoJo、チャーリー・ウィルソン、タマール・ブラクストン、スティーヴ・ラッセル』として共演

Myアーティストに追加


                タンク

『タンク、タイリース、トニ・ブラクストン、ジョーダン・スパークス、オマリオン、フェイス・エヴァンス、JoJo、チャーリー・ウィルソン、タマール・ブラクストン、スティーヴ・ラッセル』として共演

Myアーティストに追加


                DJ Hurricane

『Faith Evans,The Lost Boyz&DJ Hurricane』として共演

Myアーティストに追加

もっとみる

フェイス・エヴァンスの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号