TOP >  100s

100s

100s

100sのプロフィール

様々な音楽経歴を持つ6人…中村一義(Vo.)、池田貴史(Key.)、町田昌弘(Gtr.)、小野眞一(Gtr.)、山口寛雄(Bs.)、玉田豊夢(Drs.)からなるバンド、100s [hyaku-shiki]。
[100s]として2004年にシングル「A/やさしいライオン」と「Honeycom.ware/B.O.K」を発表。2005年1月に“ファーストにして、すでにベスト!”と評された超大作の1stアルバム『OZ』を発表した。1年を要した『OZ』レコーディングにより、6人6様の“ロック”を昇華させた“100sサウンド”は、さらに深みを増し、各人の持てるポテンシャルをすべて注ぎ込んだ圧倒的なバンドサウンドが聴き手の心を強く揺さぶる。2007年2月14日に、3rd シングル 「希望」をリリース。

バンド[100s]の始まり:
2001年夏、中村一義名義でのサマーフェス出演にあたり、共にステージに立つために集まったバンドメンバーこそが現在の6人だった。
その日のライブでバンドマジックを実感としてつかんだ6人は、ステージの高揚感をスタジオにそのまま持ち込み、即レコーディングをした。その曲が、翌年(2002年)に発表されたシングル「キャノンボール」。続いて制作されたアルバム『100s』をはさみ、日本武道館と大阪城ホール公演を含む全国ツアー[博愛博][博愛博+]を開催。2004年には、バンド[100s]として活動を開始、2005年1月、1stアルバム『OZ』を発表する。同年、Zeppを中心としたライブハウスのみの全国ツアーを行い、2006年2月にその模様を収めたライブツアーDVD『Ozlive!』を発表している。

100sアルバム一覧

  • 100s のアルバム『そりゃそうだ』をみる そりゃそうだ
  • 100s のアルバム『希望』をみる 希望
  • 100s のアルバム『ももとせ』をみる ももとせ
  • 100s のアルバム『A/やさしいライオン』をみる A/やさしいライオン
  • 100s のアルバム『OZ』をみる OZ
  • 100s のアルバム『Honeycom.ware / B.O.K』をみる Honeycom.ware / B.O.K
  • 100s のアルバム『モノアイ/空い赤』をみる モノアイ/空い赤
  • 100s のアルバム『そりゃそうだ』をみる そりゃそうだ

100s のアルバム一覧をもっとみる

100s楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

100s関連アーティスト


              中村一義

Myアーティストに追加

[ヴォーカル] [ギター]


              SUPER BUTTER DOG

Myアーティストに追加

どちらも『池田貴史』が所属しているグループ


              FAN TAN feat. The Uncoloured

Myアーティストに追加

どちらも『山口寛雄』が所属しているグループ


              MOMO

Myアーティストに追加

どちらも『山口寛雄』が所属しているグループ


              RHYMESTER

Myアーティストに追加

どちらも『ポッキー&アーティスト&スペースシャワーTV』

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

100s

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
100s のCDを探す外部サイトへ

100s ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号