TOP >  SKAFF-LINKS >  アルバム一覧

SKAFF-LINKS

SKAFF-LINKS

プロフィール

2001年、TpのKanohを中心に結成。東京都内を中心に全国展開し、今までに3枚の単独音源をリリース。海外発オムニバス含め8枚のオムニバスに参加。年間約50本のライブを努める。自主音源として2003年に物販、委託販売用に1000枚リリースしたMini Album「New Age SKA」がTV、演劇、などで使用され大きく話題になり、世に存在を知らしめる。2007年に1st Album「M733」をリリースと同時にドイツより初来日のSKAバンド「Alpha Boy School 」のJapan Tourをサポート。それ以外にも「NGOBO NGOBO」「beNUTS」「Nu Sports」「SKA FACE」等、数々の海外SKAバンドのツアーサポートをきっかけに2007年9月より約1ヶ月間に渡るヨーロッパツアーを敢行。タイトなホーンアンサンブルと独特なメロディラインを意識した楽曲が海外アーティスト関係者らに高い評価を受け、オランダ・ドイツ・フランス・ベルギー・スイスの5ヶ国で「M733」リリースツアー合計17公演を行う。初渡欧にも関わらずフランスではワンマンショーチケットがSOLD OUTとなり、ドイツではライブ版DVD発売、ドイツのレーベルMAD BUTCHER RECORDSよりV.A「SKANNIBAL PARTY 7」に参加するなど確かな実績を残す。2008年5月には堺正章主演ドラマ「無理な恋愛」で見事バックバンドを務め地上波デビューを飾る。同年6月に2nd Mini Album、「Back to Standard」をリリース。リリースツアーでは北海道から九州まで全国約30ヶ所で公演。(都内含めず)2009年3月、自主企画「MAXIMUM SKA NITE vol.4」でドイツよりビートルズのカバーSKAバンド「Ringo SKA」を招き、Japan tourのファイナルにてサポートを努める。2009年5月に徳間ジャパンより発売されるV.A「DRIVING SKA」に参加。現在では「SKAという音楽をもっと好きになって欲しい、SKAという音楽をもっと世の中に広めたい!」という願いを込め日本各地を回っている。また、SKAマニア受けするような曲から誰でも踊って楽しめるような曲まで幅広いアレンジでライブに対応するべく、日々思考錯誤中である。

アルバムリスト 0件 ※アルバム収録曲は1曲から購入することも可能です
(アルバム限定曲は除く)


アルバムはありません。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

SKAFF-LINKS

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

SKAFF-LINKS アルバム一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号