TOP >  GACKT >  アルバム一覧

 
GACKT

GACKT

プロフィール

バンド活動を経て、1999年にソロ活動を開始。 これまでに、CDシングル44枚とアルバム15枚をリリースし、男性ソロアーティストの『オリコンシングルランキングTOP10獲得作品数』において日本で首位の記録を持つ(2013年10月時点)。 CDアルバムやDVDはアジアや北米でも発売され、世界中に熱狂的なファンを持つ。音楽活動の他、映画、ドラマ、舞台、声優等でも幅広く活躍。 2012 年には、全国主要4都市にて公演された舞台『MOON SAGA -義経秘伝-』にて、原案、脚本、演出、主演の4役を兼任し、GACKT自身の多才ぶりを各方面より高く評価された。 日本刀、たい拳道、空手、ボクシング、アクロバット、ワイヤーアクション等を得意とし、多言語(英語、 韓国語、中国語)を流暢に話す語学力も買われ、ハリウッド映画『BUNRAKU』(2011年9月米国公開、2012年1月松竹)では、準主役として抜擢される。こうした世界的な活躍により、iTunes Storeでカタログ全曲世界一斉配信を日本人で初めてスタートさせたほか、Twitterのフォロワーは現在65万人を越え、LINE の公式アカウントの登録者数は開始1か月で約40万人を越え、現在では約140万人と多くのファンから支持されている。 また、2011年に発生した東日本大震災の支援活動を決起として、GACKTが発起人となり国内と海外の著名人・芸能人・スポーツ選手他に呼びかけ、被災地の復興支援、主に子供たちへの支援を中心にボランティア活動を行う。 同時に、全国ライブツアーで募った募金と活動における収益の一部を 東日本大震災を始めとする様々な遺児のサポートのために、日本赤十字社、あしなが育英会および各支援団体へ寄付している。 自らを''表現者''と称し、ミュージシャンという枠にとらわれない多才ぶりを発揮する個性派アーティスト。

 

GACKT アルバム一覧 ページTOPヘ

レコチョク Best

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

エルマーク