TOP >  コブクロ >  新曲・ディスコグラフィー一覧

楽曲リスト 361件

  • 1    2    3    次へ

    音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

    コブクロ

    今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

    アーティスト情報

    コブクロ
    コブクロ

    プロフィール

    小渕健太郎は1977年3月13日生まれ。宮崎県出身。黒田俊介は1977年3月18日生まれ。大阪府出身。
    ストリートライブ活動を通じて1998年9月にコブクロを結成。2001年3月、ワーナーミュージック・ジャパンより「YELL~エール/Bell」でメジャーデビュー。2006年のベスト・アルバム「ALL SINGLES BEST」は350万枚の売り上げ。
    2007年の「蕾」が第49回日本レコード大賞を受賞。2012年の「ALL SINGLES BEST 2」は100万枚を突破。
    代表曲は、「永遠にともに」「ここにしか咲かない花」「桜」「蕾」「流星」「未来」など。
    2012年9月9日には、大阪の万博記念公園にて5万人を動員してフリーライブを実施。
    2014年NHKソチオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「今、咲き誇る花たちよ」をリリース。2015年、映画『orange-オレンジ-』の主題歌「未来」をリリースしロングヒットを記録。2016年の2年半ぶりのニューアルバム「TIMELESS WORLD」が25万枚の大ヒット。2018年4月11日に、約1年ぶりとなるシングル「ONE TIMES ONE」を発売。収録楽曲「君になれ」で、漫画家・高野苺とタッグを組み、連載漫画「君になれ」(月刊アクション刊)がスタート。
    5月からは、初のバックバンドなし2人だけでの全国ツアーが大成功を収める。
    9月8日には結成20周年を迎え、9月16日に小渕の地元・宮崎県にて、結成20周年記念ライブ『KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY LIVE IN MIYAZAKI』を開催。
    11月7日には、30枚目のシングル「風をみつめて」を発売し、12月5日には、20年の集大成となる初のコンプリートベスト「ALL TIME BEST 1998-2018」を発売。

    Myアーティストに追加

    コブクロ関連アーティスト

    もっとみる

    コブクロの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

    音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

    レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号