TOP >  エリック・サーモン >  新曲・ディスコグラフィー一覧

エリック・サーモン

エリック・サーモン

プロフィール

ヒップホップの世界において、エリック・サーモンほど常にハイプでありつづけてきた存在は稀である。パリッシュ・スミスとともにEPMD(Erick & Parish Making Dollars)を結成、数々のヒップホップ・クラシックを生みだし、ソロ・アーティストとしてもプラチナ・アルバムを獲得、さらにはプロデューサーとしてレッドマン、メソッドマン、アンヴォーグ、Run DMCなどを手がけてきた。1988年から1992年の間にはEPMDとして4枚のゴールドアルバム(50万枚以上のセールス)を発表。これは当時のヒップホップとしては驚異的な数字で「You Gots To Chill」「So What Cha Sayin’」「Crossover」「Headbanger」などのヒットシングルを残した。EPMD解散後もソロとして活動、『No Pressure』『Double Or Nothing』というヒットアルバムを発表。また並行して盟友レッドマンの『Whut Thee Album』やメソッドマン/レッドマンの『Blackout』などを手がけ、さらにはキース・マーレーらとともにDef Squadとして『El Nino』、さらにはEPMDの再結成アルバム『Back In Business』を発表と止まることなく活動を続けてきた。ソロとしても2000年にエリック・オナシス名義で『Def Squad Presents Erick Onasis』を発表、このアルバムにはレッドマンをはじめジャ・ルール、キース・マーレー、スリック・リック、トゥ・ショートなど豪華なゲストが顔を揃えて話題になった。2001年にはJ Recordsに移籍、マーヴィン・ゲイの未発表トラックをフィーチャーしたシングルを含むアルバム『Music』をリリース。再びエリック・サーモンという名前をヒップホップ・シーンに刻みこんだ。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

エリック・サーモン

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

エリック・サーモン関連アーティスト


                レッドマン

共に『ヒット・スクワッド』のメンバー

Myアーティストに追加


                Keith Murray

共に『ヒット・スクワッド』のメンバー

Myアーティストに追加


                Hit Squad

[ラップ]

Myアーティストに追加


                EPMD

[ラップ]

Myアーティストに追加


                デフ・スクワッド

コラボレーション:[ラップ]

Myアーティストに追加

もっとみる

エリック・サーモンの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

エルマーク